今すぐ始めよう!生理痛を和らげる4つの方法と体質改善法

生理痛 和らげる

 

女性なら誰もが経験する「生理痛」

 

自分の感情をコントロールできない時期ですから、いろんな意味で憂鬱ですよね?

 

そんな生理痛ですが、和らげる方法や、改善法があると言われています。

 

それらはどんな方法なのでしょうか?

 

 

生理痛を和らげる4つの方法

 

生理痛 和らげる

 

生理痛が始まってしまえば、痛みを我慢しながらの毎日になります。

 

安静にできる時期であれば良いですが、大事な仕事やプライベートが重なれば安静にしていられる暇もありませんよね。

 

さらに、大事な会議や試験など、集中したいときは生理痛ほど邪魔なものはありません。

 

少しでも楽になったらなと、感じる日も多いことでしょう。

 

生理痛を和らげる方法としては、以下のものがあります。

 

  1. 体の3か所を温める
  2. 生理痛に効くツボを押す
  3. 適度な運動
  4. 心身共にリラックスする

 

いずれも、生理痛を和らげるのに効果的なものばかりです。

 

 

1:体の3か所を温める

 

生理痛 和らげる

 

実は体を温めると生理痛が和らぐといわれています。

 

その温める場所も、生理痛特有の3か所のみでOK!

 

気になる場所は、以下の部分です。

 

  • 仙骨
  • おへその下
  • 腰回り

 

仙骨は特に温めるべきだと、専門家の間でも言われています。

 

おしりの割れ目の、丁度真上にある骨の部分が仙骨です。

 

カイロなどを使うと効果的。

 

また、アロママッサージオイルで、腰回り全体をマッサージしながら温めるのも効果が見込めます。

 

おへその下は、仙骨の丁度反対側。

 

挟むように温めると生理痛を和らげることが出来るそうです!

 

スポンサーリンク

 

2:生理痛に効くツボを押す

 

生理痛 和らげる

 

生理痛に効果があると言われるツボの存在をご存じでしょうか?

 

体には300を超えるツボが存在し、そこを刺激することによって様々な症状を改善する効果があります。

 

生理痛に効くとされるツボは、以下の通りです。

 

  • 三陰交(さんいんこう)
  • 気海(きかい)
  • 血海(けっかい)
  • 足三里(あしさんり)
  • 関元(かんげん)
  • 合谷(ごうこく)
  • 腎兪(じんゆ)

 

これらのツボを刺激することにより、血流の流れが促進されたり、体調不良を和らげることが可能となります。

 

ツボはあまりにも強く押しすぎると、逆効果となるので、「ほんの少し痛い」ぐらいの力加減で押すようにしてください。

 

最初は、知人や家族の人にお願いをしてもらい、慣れてきたら自分で試してみるのが良いでしょう。

 

 

3:適度な運動

 

生理痛 和らげる

 

運動が健康的な毎日を送る上で欠かせないことは、多くの人が気付いていますよね?

 

しかし忙しい毎日を過ごしていれば、ふと忘れてしまうのも仕方がありません。

 

生理痛がヒドくて、症状を和らげたいと思っているなら、適度な運動は何よりも大切です。

 

生理痛がヒドくなる原因として、「プロスタグランジン」という物質が過剰に分泌されているという点が挙げられます。

 

プロスタグランジンは、子宮を収縮して経血の流れを活発にし、子宮内膜を体外へ排出する役割を持っており、生理に欠かせない物質です。

 

ところが、必要以上にプロスタグランジンが分泌されてしまうと、子宮収縮が激しくなり、腹痛や腰痛、下腹部の違和感などが強くなってしまいます。

 

プロスタグランジンが過剰に分泌されるのを防ぐには、基礎代謝を上げて血行促進が一番!

 

それには「運動」が何よりも大切になってくるのです。

 

激しい運動ではなく、日常生活でも気軽に取り入れられる簡単なもので十分。

 

  • 階段を多く利用する
  • お風呂上りにストレッチする
  • 暇があればジョギングする

 

これぐらいでも、運動になりますので日ごろから意識して動いていきましょう。

 

 

4:心身共にリラックスする

 

生理痛 和らげる

 

生理痛がヒドいと、気持ちも落ち込んでしまいますし、何よりもイライラしやすくなっちゃいます。

 

そのため、生理痛を感じているときは必要以上にストレスが溜まることを自分で理解し、それに応じた行動をしていかなければなりません。

 

生理痛がヒドいときは、無理に動かず体を安静にさせてください。

 

心をリラックスさせるには、体を休ませることが絶対に必要!

 

寝る時間を増やしたり、没頭できる趣味を見つけるなどした対応を取るようにしてください。

 

「趣味がない!」という人でも、簡単に心をリラックスできる方法もあります。

 

それは「日光浴」です。

 

太陽光を浴びると、体内で「セロトニン」が多く分泌されるようになります。

 

セロトニンは幸せホルモンとも呼ばれており、疲れている心を癒してくれるでしょう。

 

冬場であれば20分、夏場なら5分の日光浴で十分。

 

リラックスする方法として、ぜひ覚えておきましょう。

 

 

生理痛そのものを楽にする3つの改善方法

 

生理痛 和らげる

 

「和らげるのはわかったけど、改善策はあるの?」

 

生理痛、和らげてばかりじゃ意味がない!と思う方も多いでしょう。

 

体質を改善させることができれば、生理痛を楽にさせられます。

 

生理痛の改善方法としては、以下のものが有力です。

 

  1. 食生活の見直し
  2. 生活習慣の見直し
  3. 漢方薬を飲む

 

それぞれ、改善方法として効果が期待できるものばかりですので、ぜひ覚えておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

1:食生活の見直し

 

生理痛 和らげる

 

体質の改善方法として、「食生活の見直し」は絶対に欠かせません。

 

人間は口から入った食べ物で体を構成しているため、健康を維持するには食生活の見直しが必要

 

特に女性ホルモンが関係してくる生理は、必要とされる栄養素が多いのでバランスの取れた食事をしていかなければなりません。

 

生理痛を改善させるには、以下のような点に注意しながら食生活を変えていきましょう。

 

「体質改善は無理」とあきらめてしまう人も多いですが、時間をかければ少しずつ人間の体は変化していきます。

 

諦めずに、地道に行動をしていきましょう。

 

  • 炎症を抑える作用のある成分や亜鉛、マグネシウム、鉄を含んだ食べ物を摂取
  • ビタミンB6、ビタミンEを含んだ食品を摂る
  • 暖かい食べ物、飲み物を摂る
  • 脂ものや砂糖など、極端に自分で「栄養が偏ってるな」と思っているものは控える

 

 

2:生活習慣の見直し

 

生理痛 和らげる

 

体質の改善方法として、生活習慣の見直しも大切です。

 

生理痛がヒドい人は、生活習慣が乱れている可能性が十分に考えられており、ここを改善させることによって生理痛そのものを楽にできます。

 

  • 3食しっかり食べる
  • 睡眠時間を十分に確保する
  • 適度な運動
  • ストレスを発散させる
  • オンとオフの切り替えを大切にする

 

こういった点に注目して、改善できる項目から取り組んでいくのが良いでしょう。

 

生活習慣はいきなりすべてを変えるのは、精神的な負担になってしまい逆効果。

 

できるところから少しずつ、自分のペースで変えていくようにしてくださいね。

 

 

3:漢方薬を飲む

 

生理痛 和らげる

 

生理痛が酷くなる体質を改善させるために、古くから用いられていたのが「漢方薬」です。

 

中国から伝わった漢方薬は、日本で独自に発展をした関係で、今では中国人が日本に買い付けにくるほど、効果が期待できる医薬品として有名になってきました。

 

西洋医学に基づいて処方される薬は、「病気になったら飲む」ことを前提にしているのに対し、漢方薬は「病気にならないように飲む」と、まるで違います。

 

つまり漢方薬は、「体質を改善させて、病気になりにくくする」という薬なんですね。

 

生理痛の痛みは体質が関係していますから、改善方法として漢方薬を用いるのは効果的なのです。

 

生理痛が酷い体質を改善してくれる漢方薬は以下の通りです。

 

  • 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
  • 加味逍遥散(かみしょうようさん)
  • 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

 

漢方薬は1週間飲み続けただけで効果があるものではありません。

 

体質を変えるには最低100日は必要だと言われているので、3か月以上は飲み続けるようにしてくださいね。

 

 

いかがでしたか?

 

生理痛は和らげるだけじゃなく、改善することも可能なんですね。

 

体質は変えられます。

 

諦めるのではなく、地道に行動をしていきましょう!

PMSサプリおすすめランキング!優秀なサプリメント3選


女性のミカタ
女性のミカタは、2種類のサプリがあります。

・下腹部が痛い、頭痛がするなどPMSの身体的症状により効果的な“すこやか編“

・イライラや情緒不安定など精神的な症状に効果的な“やすらぎ編”

チェストベリーと月見草オイルの含有量が変わってきますので、自分に合う方を選ぶと良いでしょう。

価格

容量

評価

通常1,833円+税・送料

定期コース初回907円+税

2ヶ月目以降1,650円+税

60粒(1ヶ月分)

生理痛 和らげる

生理痛 和らげる


ルナベリー
ルナベリーはPMSの症状に効果的なチェストツリーが40mg、月見草オイルが100mgも配合されています。

飲み続けていくことで効果を実感できると、リピーター率も抜群に高いです

4ヶ月試して効果がなかった人のために、全額返金保証もついていますので安心して試すことができますよ!

価格

容量

評価

通常価格4,400円

トクトクコース初回500円

2ヶ月目以降3,960円

30粒(1ヶ月分)

生理痛 和らげる

生理痛 和らげる


めぐルナ
めぐルナは生理前の不快な症状の中で、不眠や便秘気味の方にもっともオススメしたいサプリメントです。

チェストベリーやクワンソウ、高麗人参、生姜などこだわり抜いた原料は、体質改善にも効果があります。

添加物が入っていないのも嬉しいポイントですよね!

価格

容量

評価

通常価格5,200円+税・送料

定期コース初回980円+税

2回目以降3,980円+税

31粒(1ヶ月分)

生理痛 和らげる

生理痛 和らげる



スポンサーリンク



他にこんな記事も読まれています


生理痛 和らげる
辛い生理痛は病気…?生理痛がひどい場合に考えられる3つの病気


生理痛 和らげる
生理前に症状がないのはおかしい?!症状がでない5つの原因とは


生理痛 和らげる
【眠気対策】生理前の症状、「眠気」を解消する6つの方法


生理痛 和らげる
PMSの辛い症状をサプリで改善!PMSに効果があるサプリ3選


生理痛 和らげる
生理前の便秘の症状を改善する5つの方法


生理痛 和らげる
生理前に腹痛が起こる原因と5つの改善方法


生理痛 和らげる
もしかして妊娠?生理前の症状と妊娠兆候を見分ける4つの違い!


生理痛 和らげる
生理前の頭痛の症状を和らげる5つの方法


生理痛 和らげる
吐き気がヒドイ…生理前の吐き気の症状を緩和する4つの改善方法


生理痛 和らげる
生理前の微熱症状が辛い…微熱や吐き気の原因や対処法


生理痛 和らげる
【重要】生理前の食欲異常の症状を改善する4つの方法


生理痛 和らげる
生理前の腹痛がツライ…!生理前に腹痛や下痢が起こる5つの原因


生理痛 和らげる
【重要】生理前の食欲異常の症状を改善する4つの方法