【眠気対策】生理前の症状、「眠気」を解消する6つの方法

生理前 眠気

 

生理前はとても眠たくなる、と感じている人も多いのではないでしょうか?

 

「最近だるいな、眠たいな」と感じたら、生理が近いと思う人も多いですよね。

 

生理前によくある症状である眠気を感じるのは仕方がないことです。

 

女性なら皆が経験していること。

 

生理前の症状である眠気は、どうして起こるのでしょうか?

 

また、どのような眠気対策が効果的なのでしょうか。

 

 

だからあなたは眠くなる!生理前の眠気の原因とは?

 

生理前 眠気

 

生理前の眠気の原因は、プロゲステロンと呼ばれるホルモンです。

 

このホルモンは眠気を引き起こす作用を持っています。

 

この物質が多く分泌されるからこそ、眠たく感じるんです。

 

プロゲステロンが分泌されなければ生理は起こりません。

 

ですから眠気はあなたが正常な証拠とも言えますね。

 

不眠症になり夜は眠れないのに、日中は眠いと感じるなど、昼夜問わず眠気が続く場合が多いです。

 

プロゲステロンの詳しい作用を紹介しますね。

 

プロゲステロンは体温を上昇させる働きと、催眠作用を持っています。

 

体温が上昇して入眠を助ける為、余計に催眠作用が強く働くんです。

 

プロゲステロンは一般的に、睡眠薬として使われている、「ベンゾジアゼピン」という薬と同等の効果を持っているそうです。

 

生理前は、睡眠導入剤を飲んでいるようなもの

 

分泌を抑えることはできないので、ホルモンに影響されないよう対策をすべきです。

 

スポンサーリンク

 

これでバッチリ!6つの生理前の眠気対策の方法

 

生理前 眠気

 

症状を起こす原因であるホルモン「プロゲステロン」の眠気に左右されないよう、できるだけ影響されないように対策するには、どんな対策方法があるのでしょうか?

 

生理前の眠気対策として効果が期待されているのは、以下の方法です。

 

  1. 規則正しい生活
  2. 仮眠を取る
  3. 眠気を解消してくれるツボを押す
  4. 軽くストレッチをする
  5. 交感神経を刺激する飲み物を飲む
  6. 睡眠の質を高める

 

この6つの方法は、どれも効果が期待できるので自分に合うものを見つけて実践してみてくださいね。

 

 

1:規則正しい生活

 

生理前 眠気

 

生理前の我慢できないぐらい強い眠気。

 

眠気対策として、まず取り組みたいのが「規則正しい生活」ですね。

 

生理前になると、どうしても生活のリズムが狂ってしまうので、意識的に行動をして、リズムを一定に保つなどの工夫をする必要があるでしょう。

 

でも規則正しい生活といっても、どこに注意を向ければ良いのか、曖昧すぎて分かりにくいですよね?

 

例を挙げるとすると、起床時間と就寝時間を一定に保つことや、就寝の前に強い光を見ないなどの対策があります。

 

日中に運動をする習慣をつけると、より夜の入眠がスムーズになるでしょう。

 

生理前にカフェインは禁物です。

 

カフェインを飲むと不眠症になりかねないほか、生理前の症状を強くさせてしまう可能性があります。

 

朝の起床時は太陽の光を浴びること、起床時にはしっかり栄養のある食事を摂って元気をつけることも対策の一つです。

 

もし急な症状に悩まされたくないというのなら、体温の上昇と催眠作用をコントロールできるよう基礎体温表をつけて生理周期を把握しておきましょう。

 

ある程度心構えをしておくと急に眠くなっても対策がしやすいでしょう。

 

規則正しい生活を送るために注意するべき点が色々と出てきましたので、簡単に以下でまとめてみますね。

 

  • 起床時間と就寝時間を一定にする
  • 日中の運動を日課とする
  • カフェインの過剰摂取を避ける
  • 起床後、太陽の光を浴びる

 

2:仮眠を取る

 

生理前 眠気

 

生理前の眠気対策として、「仮眠」が挙げられます。

 

元々、人間の体は夜1回の睡眠だけでは不十分に出来ており、昼間に1回仮眠を取ったほうが病気になりにくいとも言われています。

 

生理前の眠気対策としての仮眠は、脳が睡眠を求めているので、それに逆らわないという意味合いが強いでしょう。

 

この「仮眠」は簡単なように見えて、実はコツが多いため十分に注意して行動に移す必要があります。

 

  • 仮眠を取るときは20分を限度とする
  • 16時以降の仮眠はNG
  • 布団ではなくイスなどで寝る
  • 横になるのは絶対禁止!

 

いくつか注意点をまとめてみましたので、参考にして仮眠を取るようにしてくださいね。

 

一旦寝てしまえば、脳はスッキリとしますから仕事や勉強の効率も上がりますから一石二鳥と言えるでしょう!

 

スポンサーリンク

 

3:眠気を解消してくれるツボを押す

 

生理前 眠気

 

眠気対策の一つとして、「ツボ」を押すという方法があります。

 

眠気を解消してくれるツボとして有名なのが、「百会(ひゃくえ)」と「合谷(ごうこく)」です。

 

これらのツボを押すことにより、眠気を解消する効果が期待されますが、個人差があるという点は把握しておいてくださいね。

 

 

3−1:百会(ひゃくえ)

 

百会は、左右の耳と鼻の中心を、頭の頂点で交差させた場所にあります。

 

脳天付近と覚えておくと分かりやすいかもしれませんね。

 

ここを、中指の腹で少し力を入れて10秒ほど押してください。

 

10秒押したら10秒休みを1セットとして3セット、1分間行ってください。

 

 

3−2:合谷(ごうこく)

 

眠気対策だけでなく、血行促進にも効果が期待できるのが「合谷」です。

 

場所は、人差し指と親指の骨が合わさっているところから、少し人差し指側のところにあります。

 

ここを、反対の親指の腹を使って、「ちょっと痛いかな」という程度の力加減で10秒ほど押してください。

 

もしちょっとの刺激でも痛いと感じたら、ここは触らずに百会を試してみてくださいね。

 

 

4:軽くストレッチをする

 

生理前 眠気

 

仕事や勉強中でも、その場で簡単にできるストレッチによって眠気対策が可能です。

 

色々な方法がありますが、気軽にできるのが「深呼吸」と「伸び」でしょう。

 

深呼吸は、だれもが知っているものですが、やり方がしっかりとありますので以下の点に注意をして実践してください。

 

  • 8秒吸って7秒かけてゆっくりと吐く
  • 両腕を伸ばすとより効果的
  • 吸って吐いてを1セットとして4セット(1分)行う

 

伸びは、その場で両腕を大きく上に伸ばして、爪先立ちになるだけなので簡単ですよね。

 

この2つの方法は、「脳に新鮮な酸素を送る」という共通点があります。

 

日中活動をしていると、意識的に呼吸をしない限りは、どうしても呼吸は浅くなってしまい、脳が酸欠状態になりやすいのです。

 

すると眠気が発生しやすくなるので、ストレッチをして脳に新鮮な酸素を送ると、眠気が解消できると言われています。

 

 

5:交感神経を刺激する飲み物を飲む

 

生理前 眠気

 

眠気を解消してくれる飲み物として、「コーヒー」を思い浮かべる人は多いですよね?

 

しかし、さきほども出てきた通り、生理前にカフェインを摂取することはNGとされているので、眠気対策にコーヒーは不正解。

 

ノンカフェイン飲料で、眠気対策にうってつけのものが実はあるのです!

 

その一つが、「ハーブティー」

 

ハーブティーから出る「香り」は、交感神経を刺激させる効果があり、集中力がアップしますし、脳を活性化させます。

 

ペパーミントやレモングラスなどが特におススメとされていますので、これらを用いてみましょう。

 

 

6:睡眠の質を高める

 

生理前 眠気

 

生理前に眠気が強くなる原因としても取り上げられている、「プロゲステロン」は、睡眠の質を低下させる働きもあります。

 

そのため意識的に取り組まなければ、生理前になると寝つきが悪くなってしまい、睡眠不足に陥りやすくなるのです。

 

そこで睡眠の質を高める行動を取り、少しでも入眠をスムーズにさせる必要があるでしょう。

 

しかし、睡眠の質を高める行動といっても、どうすれば良いのか分かりにくいですよね?

 

簡単にですが、以下に注意点をまとめていますので、この点を参考にしながら対策を考えてみてください。

 

  • 寝る4時間前に食事を済ませ、それ以降は水以外は摂取しない
  • 寝る1時間前にはお風呂を済ませておく
  • 寝る30分前からは、スマホやテレビを見ない
  • 寝る30分前から、ホットミルクを飲み体を温める
  • 寝る15分前になったら、下半身を布団に入れて体温を上昇させる

 

すぐに効果が出るものではなく、毎日の積み重ねが大切なので気長にやっていきましょう。

 

 

いかがでしたか?

 

生理前の我慢が難しい眠気の原因や対策について見ていきました。

 

眠気対策を知っておけば、生理前に強い眠気が襲ってきたとしても、安心感が得られますよね。

 

効果には個人差がありますので、自分に合うものを見つけて実践していきましょう!

PMSサプリおすすめランキング!優秀なサプリメント3選


女性のミカタ
女性のミカタは、2種類のサプリがあります。

・下腹部が痛い、頭痛がするなどPMSの身体的症状により効果的な“すこやか編“

・イライラや情緒不安定など精神的な症状に効果的な“やすらぎ編”

チェストベリーと月見草オイルの含有量が変わってきますので、自分に合う方を選ぶと良いでしょう。

価格

容量

評価

通常1,833円+税・送料

定期コース初回907円+税

2ヶ月目以降1,650円+税

60粒(1ヶ月分)

生理前 眠気

生理前 眠気


ルナベリー
ルナベリーはPMSの症状に効果的なチェストツリーが40mg、月見草オイルが100mgも配合されています。

飲み続けていくことで効果を実感できると、リピーター率も抜群に高いです

4ヶ月試して効果がなかった人のために、全額返金保証もついていますので安心して試すことができますよ!

価格

容量

評価

通常価格4,400円

トクトクコース初回500円

2ヶ月目以降3,960円

30粒(1ヶ月分)

生理前 眠気

生理前 眠気


めぐルナ
めぐルナは生理前の不快な症状の中で、不眠や便秘気味の方にもっともオススメしたいサプリメントです。

チェストベリーやクワンソウ、高麗人参、生姜などこだわり抜いた原料は、体質改善にも効果があります。

添加物が入っていないのも嬉しいポイントですよね!

価格

容量

評価

通常価格5,200円+税・送料

定期コース初回980円+税

2回目以降3,980円+税

31粒(1ヶ月分)

生理前 眠気

生理前 眠気



スポンサーリンク



他にこんな記事も読まれています


生理前 眠気
辛い生理痛は病気…?生理痛がひどい場合に考えられる3つの病気


生理前 眠気
生理前に症状がないのはおかしい?!症状がでない5つの原因とは


生理前 眠気
【眠気対策】生理前の症状、「眠気」を解消する6つの方法


生理前 眠気
PMSの辛い症状をサプリで改善!PMSに効果があるサプリ3選


生理前 眠気
生理前の便秘の症状を改善する5つの方法


生理前 眠気
生理前に腹痛が起こる原因と5つの改善方法


生理前 眠気
もしかして妊娠?生理前の症状と妊娠兆候を見分ける4つの違い!


生理前 眠気
生理前の頭痛の症状を和らげる5つの方法


生理前 眠気
吐き気がヒドイ…生理前の吐き気の症状を緩和する4つの改善方法


生理前 眠気
生理前の微熱症状が辛い…微熱や吐き気の原因や対処法


生理前 眠気
【重要】生理前の食欲異常の症状を改善する4つの方法


生理前 眠気
生理前の腹痛がツライ…!生理前に腹痛や下痢が起こる5つの原因


生理前 眠気
【重要】生理前の食欲異常の症状を改善する4つの方法